HELP FILE

2 段階検証を適用するには

マスタ管理者は、組織のメンバーに Rescue にログインの際に 2 段階検証の使用を求めることで、Rescue のアカウントに第 2 の保護レイヤを追加することができます。

  1. [グローバル設定] タブを選択します。
  2. [2 段階検証] で、Rescue の Web サイトや技術者コンソールのデスクトップ アプリにログインする場合や、いずれかのコンポーネントでパスワードを変更する場合に、2 段階検証の使用を求める組織のメンバーを選択します。

    重要: どちらかのグループが選択された場合、管理者と技術者の両方のライセンスを持つ管理者が、2 段階検証を使用するよう求められます。
  3. [変更を保存] をクリックします。 設定は Rescue 組織の選択したユーザーに適用されます。