HELP FILE

暗証番号を使ってモバイル セッションを開始する方法

この記事は Rescue 技術者向けのガイダンスを提供します。

暗証番号を使ってユーザーに接続するには、以下の手順に従います。

組織には、有効な Rescue+Mobile アドオン ライセンスが必要です。

組織の技術者グループには、プライベート セッションを開始する権限が必要です。

組織の技術者グループには、暗証番号接続方法を使用する権限が必要です。

  1. セッション ツールバーで、[新しいセッション] をクリックします。

    結果:[新しいセッションの開始] ウィンドウが表示されます。

  2. ユーザーの名前またはその他の識別情報を [名前] フィールドに入力します。

    結果: この名前は、[アクティブ セッション] タブやセッション リストでセッションを識別するために使用します。

  3. [暗証番号] タブを選択します。
  4. [暗証番号の作成] をクリックします。

    結果: 6 桁の暗証番号が生成され、[新しいセッションの開始] ウィンドウとセッション ログに表示されます。

  5. 下記の暗証番号入力サイトへ移動するようにユーザーに指示します。
    • Rescue+Mobile アプリを実行しているデバイスで、ユーザーがこのアプリを起動して暗証番号入力画面を表示します。
    • Rescue+Mobile アプリがインストールされていないデバイスの場合、暗証番号入力サイトは oty.com または rescuemobile.com です。
  6. ユーザーが暗証番号を入力します。

    結果: アプレットがまだインストールされていなければ、ユーザーがクリックしてダウンロードします。

    注: ダウンロードの手順は、ユーザーのオペレーティング システムによって異なる場合があります。

  7. セッションをピックアップするには、セッション リストでセッションを選択してから、[開始] をクリックします。

    結果: ユーザーの状態が [アクティブ] に変わります。

これ以降、技術者コンソールを使ってリモート サポートを提供できます。