HELP FILE

ホットラインをユーザーのコンピュータに展開する方法

この記事は Rescue 技術者向けのガイダンスを提供します。

ホットラインを技術者コンソールからユーザーの PC にインストールします。

要件:
  • 組織の技術者グループは、ホットラインを展開する権限を持つ必要がある
  • Rescue 管理者によって、ホットラインが組織の技術者グループに既に適用されている必要がある
  • セッションがアクティブである必要がある
  1. [ホットライン] タブをクリックします。

    注意: この作業には技術者コンソールを使用します。

  2. 次のいずれかのオプションを選択します。
    • ユーザーのコンピュータに正常にインストールした後でホットライン アプリケーションを実行するには、[インストール後すぐにホットラインを起動] を選択します。
    • ユーザーのデバイスの起動時にホットライン アプリケーションを毎回開くように設定するには、[リモート デバイスの開始時に毎回ホットラインを起動] を選択します。
      ヒント: ユーザーはホットラインの [設定] > [一般] タブでこの設定をオフにできます。
  3. [『ホットライン』のインストール] をクリックします。

    結果: ホットライン インストーラが展開および実行されます。ユーザーに対して、インストーラの展開を許可するかどうか確認が求められることがあります。その場合は、展開を許可するようユーザーに依頼します。

インストールが完了すると、ユーザーはホットラインからセッションを開始できるようになります。