HELP FILE

暗証番号入力フォームのカスタマイズ

カスタマイズに関する記事は、Web 開発経験のある技術者を対象に書かれています。そのため、HTML、CSS、および JavaScript の知識が必要です。

組み込み型暗証番号入力フォームは、www.LogMeIn123.com の Web サイトと同じように動作します。つまり、ユーザーは技術者に連絡し、技術者から受け取った暗証番号を該当のフィールドに入力しなければなりません。暗証番号入力フォームを組み込むことのメリットは、会社の基準に合わせてフォームをカスタマイズできるという点です。

暗証番号入力フォームの以下の要素を変更できます。

  • ボタン ラベル
  • テキストおよびテキストのスタイル
  • ユーザーの言語および入力場所の追跡の有無

以下は、サポートされているエラー メッセージを含む暗証番号入力フォームのサンプルです。このフォームを自社の Web サイトに組み込むことができます。




    Custom PIN entry
    
    


    
Enter your 6-digit code:

このサンプル コードは、管理者センターの [リソース] タブにある [LogMeIn123.com カスタム フォーム] で確認できます。

このサンプル コードを挿入すると、Web サイトに次の入力フォームが組み込まれます。

Rescue では、以下のエラー メッセージをサポートしています。

エラー コード 説明
PINCODE_MISSING 暗証番号が入力されていません。
PINCODE_INVALID この暗証番号は無効です (ミスタイプなど)。
PINCODE_EXPIRED 技術者から提供された暗証番号は有効期限が切れています。
PINCODE_ERROR この暗証番号を生成した会社または技術者は既に無効になっています。無料試用版アカウントの有効期限れ、アカウントのブロック、禁止、削除、または技術者の削除などの原因が考えられます。
PINCODE_ALREADYUSED この暗証番号は既に使用されています。