HELP FILE

無人セッションを開始する方法

この記事は Rescue 技術者向けのガイダンスを提供します。

無人アクセスを使用すると、技術者はユーザーの不在時にリモート コンピュータに接続できます。

要件:
  • 担当の技術者グループには、無人アクセスを使用する権限が必要です。
  • 技術者が無人セッションを開始できるように、ユーザーのコンピュータの電源をオンにして、スリープ モードを解除しておく必要があります。
  1. セッション ツールバーで、[コンピュータ] アイコンをクリックします。

    結果:[コンピュータ] リストが表示されます。

  2. コンピュータをリストから選択します。
  3. [接続] をクリックします。

    結果:

  4. 無人アクセスの設定中にユーザーが入力した資格情報を使用している場合を除き、有効な管理者の資格情報を入力する必要があります。
これ以降、技術者コンソールを使ってリモート サポートを提供できます。